会社案内

代表ごあいさつ

夢を次代につなぎ 更なる未来へ

写真:代表取締役 榎 勝義と取締役部長 伊藤 安徳

写真左:代表取締役 榎 勝義
写真右:取締役部長 伊藤 安徳

札幌鋼建工作所は三和シャッター工業株式会社様の指定工場として、スチールサッシやドアなどの製作を手掛けています。

時の流れと共に「ものづくり」の環境や技術、そしてお客さまのニーズも様々に変化してきましたが、弊社では先人の方々が築かれた技術と経験を礎に、時代に即した製品の使いやすさと安全性を、一環して追求してまいりました。
弊社の製品は病院や商業施設などで使用されることが多いため、特に安全性については、全ての工程において細心の注意を払い製作しております。

50余年の歴史を誇る弊社ですが、その根底には従業員それぞれの「想い」や「夢」があります。
各々が夢を抱き、それを実現することで長い歴史を積み重ね、現在の札幌鋼建工作所があるのです。

これからも全ての従業員が夢を持ち、それを叶えるべく力をあわせる…そうした環境を実現することが、現在の私共に与えられました使命であります。

札幌鋼建工作所は更なる未来を目指し、無限の可能性を追求し続けてまいります。

会社概要

商号
株式会社 札幌鋼建工作所
設立
昭和38年10月19日
代表取締役
榎 勝義
資本金
1,000万円
所在地
北海道恵庭市北柏木町3丁目48番地
事業内容
鋼製軽量建具・建築用金物の製作並びに販売
建築用機械の設計・製作
特定労働者派遣事業
前各号に附帯する一切の事業

アクセス

株式会社 札幌鋼建工作所
〒061-1433
北海道恵庭市北柏木町3丁目48番地